投資についての素人日記

2017年春から100万円を元手にIPOを再開しました。 主にIPO、株主優待、ふるさと納税について書いてみます。

ふるさと納税

ふるさと納税返礼品見直しについて

日本旅行ギフトカード(5万円分)

いくつかの自治体で
10万円寄付すると、5万円分日本旅行ギフトカード(返礼率50%)が返礼品でもらえます。
(2万円寄付すると、1万円分日本旅行ギフトカードが返礼品でもらえるものもあるようです。)

IMG_4782

嫁の分も含めると2枚(10万円分

返礼率50%でとってもお得だと思いますが、昨今のふるさと納税の総務省の指導により、このふるさと納税返礼品はなくなる可能性大です。
しかし今ならまだ申し込める自治体もあるようです。
下のサイトで検索してみてください。

   こちらからどうぞ



にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

ふるさと納税返礼品来ました。

日本旅行ギフトカード(5万円分)

10万円寄付すると、5万円分の日本旅行ギフトカードが返礼品でもらえます。

IMG_4782

嫁の分も含めると2枚(10万円分

   こちらからどうぞ


ふるさと納税のメリット
税金が控除される。
寄附したお金が、今年払った所得税から一部戻ってきて、さらに翌年度の住民税から差し引かれます。

控除を受けられる上限額の範囲内であれば、2,000円を超える部分の全額が控除の対象となります。

税金の控除額は年収や家族構成などに応じて異なります。
下記のサイトで確認してみて下さい。
    ↓   ↓   ↓
ふるさと納税控除限度額について

あなたの好きなお礼の品がもらえる
控除を受けられる上限額の範囲内であれば、2,000円
で、お礼の品をもらえることになります。

好きな地域を応援できる
寄附先を自由に選べます。

寄附をすると、税金が控除されてお礼の品がもらえて自分の好きな地域の活性化に役立つ
ふるさと納税して損なことはないと思います。



にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

ふるさと納税しました。(日本旅行ギフトカード)

期間限定】【2018年8月以降発送】岐阜県池田町やふるさとに行こう!日本旅行ギフトカード(1万円分)

寄附金額:20,000円




★1万円分の「日本旅行ギフトカード」を1枚、お送りいたします。
★受付期間:4/23(水)~5/31(木)まで。予定受付数に達した際は、早期終了する場合があります。

「日本旅行ギフトカード」はご旅行等のお支払いにご使用いただけます。有効期限はございません。ご旅行のお申込みは全国の日本旅行の各支店・店舗で受け付けております。ご来店の他、お電話、ホームページでのお申込みでもギフトカードをご利用いただけます。

無題
な・なんと返礼率50%でしかもギフトカードの有効期限がないみたいです。
わたしは前回からの限度額の関係で2万円寄付(1万円分ギフトカード)してみました。

寄付額は2万円~200万円まで幅広くあります。

おそらく
ふるなびからしか申し込みできないかも
   こちらからどうぞ   

ふるさと納税更なる通知

総務省は30日、ふるさと納税の返礼品を原則として、地場産品に限るよう全国の自治体に通知すると正式に発表した。通知は4月1日付。無関係の地域の特産品を返礼品にする自治体があるためで、「ふるさと」へ貢献するという制度の趣旨を改めて徹底する狙いだ。

 通知に強制力はないが、総務省は見直さない自治体には個別に要請することを検討。昨年4月の通知と同様、返礼品の調達額を寄付額の3割以下とすることを改めて求めた。野田聖子総務相は30日、「特に返礼割合の徹底についてお願いしている」と述べた。

 一部の自治体は、仏産シャンパン、地場産品が含まれていないカタログギフトなどを返礼品にしている。制度で返礼品は必須ではないが、大半の自治体が寄付額に応じて贈呈。総務省は寄付金集めのために自治体同士が返礼品の豪華さを競う傾向を問題視している。(産経新聞)


以上のことを全国の自治体に4月1日付で通知するようである。
そうなると実際の話、寄付の選択の幅はかなり狭まるかも・・・
通知に基づき自治体が動くまでに寄付したほうが得になる予感・・・
ふるさと納税するなら今でしょう

   こちらからどうぞ   


にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

ふるさと納税嫁にもしてもらいました。

神奈川県寒川町ふるさと納税
【3月限定】神奈川県寒川町やふるさとに行こう!
 日本旅行ギフトカード(5万円分)

神奈川県寒川町

10万円寄付すると、5万円分の日本旅行ギフトカードが
30万円寄付すると、15万円分の日本旅行ギフトカードが
50万円寄付すると、25万円分の日本旅行ギフトカードが
返礼品でもらえます。
無題
な・なんと返礼率50%でしかもギフトカードの有効期限がないみたいです。
わたしは10万円寄付してみました。
嫁にも10万円寄付してもらいました。
合計10万円分の日本旅行ギフトカードになりました。

★受付期間:2018/3/1~3/21 予定受付数に達した際は、早期終了する場合があります。
本日最終日みたいです。

申し込みはふるなびのみと思われます。
申し込みされるかたは

   こちらからどうぞ   


ふるさと納税とは

WealthNavi
THEO
THEO
さとふる
2017年IPO当選銘柄
力の源ホールディングス
 +321,618円
(野村証券)
オークネット
 +19,676円
(野村ネット&コール)
ビーブレイクシステムズ
 +603,000円
 (SBI証券)
PKSHA Technology
+307,136円
 (SMBC日興証券)
1,251,430円利益
2018IPO当選銘柄
CREロジスティクスファンド投資法人
-980円
(大和証券)
キュービーネットホールディングス
-12,570円
(マネックス証券)
キュービーネットホールディングス
-4080円
(大和証券)
アジャイルメディア・ネットワーク
+1,242,182円
(みずほ証券)

1,224,552円利益
ふるさと納税返礼品
【2016年】
充電式ふとんクリーナー
(静岡県小山町)
【2017年】
宿泊補助券(5万円分)
(長野県阿智村)
【2018年】
日本旅行ギフトカード(5万円分)
(神奈川県寒川町)
日本旅行ギフトカード(1万円分)
(岐阜県池田町)